本・動画

オススメ本「TURNING WOOD」は世界中で読まれ続けるテキスト的解説書

2020年4月12日

木工旋盤 ウッドターニング TURNING TALK テキスト

英語が読める人、英語で書かれていても初心者におすすめな本を1冊持っておきたい人に断然オススメする本がリチャード・ラファン氏の「TURNING WOOD」です。リチャード・ラファン氏といえば世界のウッドターニング業界を牽引してきたレジェンドの一人。そんなラファン氏の書籍の中でより初心者にわかりやすくウッドターニングを解説しているのがこの「TURNING WOOD」です。

この本の内容が理解できれば、もう他の本は必要ないです。それくらい内容的に素晴らしい。何が素晴らしいかって、初心者にとって必要な情報がしっかり整理され、豊富な写真とイラストと共に解説していある点に尽きます。英語が理解できなくてもこの写真とイラストとちょっとした英単語を理解すれば大体わかるような内容で統一されています。(正直、本文は独特な言い回しなどあり英語が読める人じゃないと、むずかしいかもしれません)

木工旋盤 ウッドターニング TURNING TALK テキスト
木工旋盤 ウッドターニング TURNING TALK テキスト

”英語が分かる人は”、と冒頭に書きましたが、すべてのウッドターナーが1冊持っていていいくらいの良書です。

TURNING WOOD リチャード・ラファン著

  • この記事を書いた人

和田 賢治(管理人)

本格木工シェア工房「ツバキラボ 」代表。 木工旋盤歴10年。インストラクター歴8年。2017年に開業した会員制シェア工房「ツバキラボ」では、木工旋盤の教室を開催し、多く会員が木工旋盤を楽しんでいます。また、海外のクオリティの高い木工旋盤の道具も販売しています。より多くの人に、木工旋盤を楽しんでもらいたいと思い、ターニングトークを開設しました。

-本・動画
-

Copyright© WOODTURNING TALK , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.